記事を検索しやすいように目次作成しました。記事目次(←をクリックしてください。) 税理士森大志のマスコミ掲載・執筆・ありがとうございました。

2008年03月28日

QBハウスの考え方

QBハウス(屋号)とはヘアカットの専門店で、正式社名をキュービーネット株式会社と言います。

事業内容はヘアカット専門店のフランチャイズ事業および店舗経営です。

約10分でカットを行い、料金は1000円(税込み)ですので、一見安いようですが、この料金は安いようで安くないのです。

私の行く事務所近くの床屋さんは約40分で3900円ですから、10分当たりの料金はほとんど同じです。

QBハウスの考え方は次のようなものです。

「通常、一般のサロンで行うシャンプーやブロー・シェービング等、お客様ご自身で出来ることはサービスに含まず、お客様が出来ないこと”カット”のみに特化したサービスを提供するヘアカット専門店です。」(QBハウスホームページより)

通常の床屋で行う作業を徹底的に分析し、お客様が出来ること以外をお店で行うようにしたのです。

ですから、これは値下げではありません。
一日の営業時間が同じであれば、お客様の人数は多くなりますが同じ売上を上げることが出来ます。

一日の営業時間を10時間としますと
1000円×60人=60000円(QBハウス)
4000円×15人=60000円(一般のお店)
売上は同じです。

昔の安い床屋さんは、未熟な技術者の練習をするようなお店が多かったのですが、QBハウスは違うのです。
普通の技術者がカットをするお店なのです。

また、QBハウスは駅の中にあるお店も多いのですが、トイレのそばでもOKなのです。
高級店であればイメージも大切なのですが、QBハウスは安く早くカットをしてもらいたいお客様が主流なのです。
逆に、トイレのそばにあることで探しやすかったり、家賃が安いメリットもあるのです。

私は、このQBハウスの考え方は、私たちの価格戦略にも応用できると思っています。
原材料価格の高騰で商品価格の値決めに苦しんでいる会社に応用できるかも知れません。

そのためには、仕事の内容、製品原価の徹底的な分析が必要なのは言うまでもありません。

そして、そういうときに、顧問先の方々と一緒に経営について考えるのも、私たち税理士の仕事だと思っています。

税理士森大志は、顧問先の社長と一緒にがんばりたい、少しでもお役に立ちたい、いつもそう思い努力しています。

「がんばれ社長」応援いたします。

(お願い)
励みになりますので、
人気ブログランキング」(←ここです。)をクリックしていただけると幸いです。人気ブログランキングのページへ行きますと当ブログにポイントが付きます。
また、税理士森大志が書いていますリンク集「税理士森大志の税の考え方」及び「税理士森大志の時代の流れを読む」も併せて読んでいただけると幸いです。
クリックすると、そのページに行きます。

このブログは、東京都豊島区から発信しています。
お問い合わせは、事務所mori@morikeieizeimu-c.net
までお気軽に!
posted by 森 大志 at 09:00 | Comment(10) | TrackBack(0) | がんばれ社長